カウンセラー三好の毎日

地方在住カウンセラー

自分の中の魅力を大切にしていきましょう

お師匠の中の一人、根本裕幸さんの記事。

宇宙人な私でも結婚できるのでしょうか

宇宙人ってのはぶっ飛んだ個性のことなのですが、

根本さん曰く、
「個性的と言われることを褒め言葉に感じるのか、否定的な響きとして受け取るのかによって人生は大きく変わってきます。
「私に合う人はどちらにいらっしゃるのかしら?」を合言葉にしてみましょう。」
と、のたまっています。

個性を大切に、というと軽いことに感じられるかもしれませんが、
 自分の本質を通して人や世界とかかわることによって、魅力として他人の目に映るんだと私は考えます。
だってそれが自分の中の真実だもん。

自分の中の真実の要素を通してどのような気持ちを感じたいか。...
これが現実と沿っている具合だけ楽しい時間を過ごしやすいと思うんだけど、自分の中にあるもともとの個性を承認できないと試行錯誤にすごく遠回りしてしまいそう。

個性的な人ほど、これまで生きてきた中で同じようなものを持つ仲間が少ないため不安になりやすく、自分の感性に否定的なイメージを持ちやすい傾向があると思います。
そのため、じたばたせずに周りの意見に惑わされることなく自分軸でパートナー候補をショッピングしていきましょうという話かと。

nemotohiroyuki.jp